138788368414795137225_DSC_0936
1: 2019/04/27(土) 07:12:10.37 ID:LwvE9pYA0
https://hochi.news/articles/20190425-OHT1T50226.html
 1月に今回と同じ舞台で初V。その後は除外覚悟で、この一戦を目標に調整されてきた。
落馬による頸椎(けいつい)骨折のため1年以上に及ぶ休養から3月2日に復帰した吉田豊は「この馬に乗るために何とか早く復帰した、という気持ち」と思い入れを口にする。

2: 2019/04/27(土) 07:15:26.12 ID:LwvE9pYA0
吉田豊騎手がメジロドーベルの産駒でダービーに出走するところを見たい

3: 2019/04/27(土) 07:22:20.53 ID:LwvE9pYA0
メジロドーベルは阪神3歳牝馬S(G1)を勝利したものの、チューリップ賞3着、桜花賞2着。
その際、乗替の話もあったが、師匠である大久保洋吉調教師が吉田豊騎手にこだわったらしい。
そう、ウイニング競馬でお馴染みの大久保先生。今では中々見られなくなった師弟愛。

吉田豊騎手はその期待に見事応え、オークスと秋華賞を制して2冠。翌年のエリザベス女王杯も勝ってG1を4勝。
デビューから引退まで全て手綱を取ることとなった。

4: 2019/04/27(土) 07:24:52.05 ID:LwvE9pYA0
馬券買う人少ないかな?穴馬として超お勧めだよ。

5: 2019/04/27(土) 07:29:47.60 ID:RSfaimYN0
これぞ競馬ロマンやなあ
東の豊の腕の見せどころや

6: 2019/04/27(土) 07:30:56.18 ID:LwvE9pYA0
2015.5.10
吉田豊騎手がドーベルの娘で通算1100勝達成!
http://race.sanspo.com/keiba/news/20150510/etc15051013160001-n1.html

何かと縁のある血統

7: 2019/04/27(土) 07:36:41.58 ID:scCdX6680
ショウナンラグーンで感動したから2回目は無い

10: 2019/04/27(土) 07:45:33.78 ID:LwvE9pYA0
>>7
むしろ、ショウナンラグーンで青葉賞を勝ったのが凄い。

吉田豊×メジロドーベル産駒
着別度数    勝率 連対率 複勝率  単回 複回
7- 6- 8-14/35 20.0% 37.1% 60.0%  79% 107%

全兄ホウオウドリームでは府中2400mを2戦2勝

8: 2019/04/27(土) 07:39:15.87 ID:LwvE9pYA0
2018.7.19
高橋文師 メジロドーベルの最後の子との縁に身震い
https://www.daily.co.jp/horse/2018/07/19/0011458065.shtml
既にゲート試験も合格。「順調に来ていますが、暑くなってきたので、これでいったん放牧に出します。間違いなくクラシックに乗れる馬です」と目を細めると、「将来はウチの看板馬になってほしい。それだけの馬ですから」とキッパリ。

やや晩成らしいけど、やっとここまで来た感じかな。
ポテンシャルは相当高そう。

9: 2019/04/27(土) 07:42:19.91 ID:XBotoUcb0
ロマンはあるけど
スピードがないから足りないよ

13: 2019/04/27(土) 07:50:05.63 ID:LwvE9pYA0
>>9
はじめはキレ不足と思って軽視してたんだけど、調教見たら一変してた。
古馬OPや1000万下と互角以上。パンパンの良馬場ではなさそうだし、上積み考えればチャンスあると思う。

11: 2019/04/27(土) 07:49:43.96 ID:10aUyHoH0
まぁメジロオードリーとか重賞で4着に来るレベルの兄弟はいるしなぁ。来てもおかしくはないと思うけど

12: 2019/04/27(土) 07:49:45.98 ID:Qu7rMQ6d0
買うには買うけどキンカメ系はスピード不足だからね。
あと根性がないからな。

14: 2019/04/27(土) 07:53:34.68 ID:RSfaimYN0
今日のウイニング競馬みるで
勝ったら先生泣くやろ

15: 2019/04/27(土) 07:55:14.31 ID:7VZgABVW0
>>14
大久保先生が泣くとこ見たいな
多分もらい泣きしちゃう

18: 2019/04/27(土) 07:59:49.81 ID:RSfaimYN0
>>15
先生鬼やけど愛があるからほんま楽しみ

17: 2019/04/27(土) 07:57:17.03 ID:LwvE9pYA0
2018.7.23 05:01
吉田豊とメジロドーベル、函館競馬場に来場
https://race.sanspo.com/keiba/news/20180723/etc18072305010003-n1.html
吉田豊騎手は「3年前に牧場で、引退してから初めて会って以来ですが、本当に元気だなと。牝馬でこういう機会はなかなかないですから」と再会を喜んだ。
昨年12月9日の中山競馬で落馬負傷し、頸椎(けいつい)骨折で療養中の同騎手は、
「いい刺激になりました。ドーベルの最後の子(ピンシェル、美・高橋文、牡2、父ルーラーシップ)もいるし、(岩崎伸道)オーナーからも“復活待っているよ”と。何とか早く復帰したいです」と語った。

ピンシェルへの思い入れ半端ない

19: 2019/04/27(土) 07:59:57.96 ID:t2G3mNf00
ヤッター