138788368414795137225_DSC_0936
前走から調子を上げているのは間違いない。陣営も仕上がりに太鼓判を押した(6ハロン85・0―38・8―11・5秒)。

 猿橋助手「前走後は気持ちが乗り過ぎないよう、一旦はオフにするイメージで調整してきました。反動が出ることもなく、追い切りでしっかり動けていることからも好状態でレースに臨めそうです」