138788368414795137225_DSC_0936
向こう正面から単走でゆったりとスタートし、道中も鞍上との呼吸はぴったり。余裕ある手応えで直線に向き、ラスト1ハロン12秒5(4ハロン54秒6)でのフィニッシュだ。


今回は梅花賞以来、1年ぶりに
武豊騎手とのコンビ。開幕週に6勝を挙げて好発進の鞍上も「
気性的に難しさはあるけれど、菊花賞の1、2着馬を負かした実績があるしね。広いコースも競馬はしやすいと思う」と期待を寄せる。
引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000515-sanspo-horse