138788368414795137225_DSC_0936
1: 2018/06/15(金) 07:20:29.40 ID:3ekC9Btm0
 昨年のデイリー杯2歳Sの勝ち馬、ジャンダルム(牡3歳、栗東・池江厩舎)が今秋、米芝G1の
ブリーダーズCマイル(11月3日、米チャーチルダウンズ競馬場)に参戦することが14日、分かった。
管理する池江調教師が明かした。引き続き武豊が手綱を執る。

 当初はフランス遠征を予定していたが、「ヨーロッパの深い芝よりは、アメリカの人工的なトラックの方が
合っているんじゃないかと思いました」と池江師は経緯を説明。本番の前に一度使う予定で、国内か現地かは未定だが
「アメリカは日本の馬場とそれほど差はないので、こちら(日本)で使ってもいいんじゃないかという気持ちはあります」
と語った。厩舎にとってブリーダーズC参戦は、12年のトレイルブレイザー(ターフ、4着)以来、2度目になる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000200-sph-horse

2: 2018/06/15(金) 07:21:14.81 ID:3yNEGk5R0
ガンバレ!

3: 2018/06/15(金) 07:21:54.61 ID:CRzdaR7d0
凱旋門賞叩いてからな

4: 2018/06/15(金) 07:23:32.10 ID:++SKSa2A0
ミスターメロディも遠征したほうがいい

5: 2018/06/15(金) 07:30:56.19 ID:bibo0vy80
アメリカで走ってみてほしかったから期待。

6: 2018/06/15(金) 07:35:12.15 ID:381OomcN0
どんどんいきなっせ
血統的にはアメリカちゃんや

7: 2018/06/15(金) 07:37:07.22 ID:hHaN2wRt0
これはがんばってほしい

8: 2018/06/15(金) 07:46:40.05 ID:cWE+K3+F0
ノーチャンの駄馬で遠征しすぎwwwwwwwwwww

9: 2018/06/15(金) 07:47:00.51 ID:t/NPkI3v0
そもそもG1出るほどの器なのかこの馬